看護師のベストな就職活動

看護師の就職活動

看護師の就職活動

看護学校を卒業後、新卒として勤務先を探したい…
現在看護師として働いているが、新たな環境で働いてみたい…
いったん看護師を辞めていたけど、また看護師として働きたい…

 

 

こんな風に思っている方の就職先を探す際のベストな方法
それは、『求人サイトを利用する
これに尽きます。

 

 

できるだけ希望の条件にあった勤務先を自分一人で探すのは時間的にも精神的にも大変です。「この病院で働いてみたい」と思えるところは見つかったけど、希望の条件とは違いうという場合もあります。

 

 

ご自分の希望にあった勤務先を探す際、できるだけ多くの求人情報の中から探すのがベストです。

 

 

できるだけ多くの求人情報を得るには、ハローワーク、看護協会が運営するeナースセンター求人サイトを利用する方法があります。

 

 

ハローワークやeナースセンターは公共の機関と言えます。
求人サイトは民間の会社が運営しています。

 

 

ハローワーク、eナースセンター、求人サイトとも無料で利用できます。

 

ハローワーク

 

求人情報の件数は求人サイトが圧倒的に多い

取り扱っている求人情報の件数は
eナースセンター  約2万件
ハローワーク    約3万件
求人サイト     約4万〜13万件
と言われています。

 

 

つまり、求人サイトが取り扱っている件数の方が圧倒的に多いことが分かります。

 

 

ハローワーク・eナースセンターは連絡・交渉を代行してくれない

ハローワーク・eナースセンターと求人サイトの一番の違いは、病院・施設など医療機関側との連絡・交渉を全て代行してくれるかどうかの部分です。

 

 

ハローワーク・eナースセンターでは求人情報は紹介してもらえますが連絡・交渉は一切代行してくれません。そして、公共の機関ですので平日の日中しか利用できません。(インターネットでの求人情報閲覧は24時間できます。)

 

 

一方の求人サイトの方は連絡・交渉を全て代行してくれますし夜間や土日でも連絡が可能なところが多いです。電話とメールでやりとりできるので、忙しい方でも就職活動ができます。何より、希望の給料や勤務時間などの条件の交渉をしてもらえるのが大きな強みです。

 

 

後悔しない、満足できる就職を目指すなら、求人サイトの利用がオススメです。

 

 

私のオススメの求人サイトはこの3社です。
今まで実際に利用してみて良かったと感じたのがこの3社でした。

 

 

医療ワーカー


 

 

 

 

ナースパワー人材センター

ナースパワー人材センター

 

 

 

 

 

看護のお仕事

看護のお仕事