離島で働く看護師のブログ一覧

離島看護師ブログ一覧

離島看護師ブログ一覧

癒やしを求めて、また僻地の医療に携わってみたいなど、離島で看護師として働いてみたいという方が最近増えているようです。

 

 

離島の看護師になってみたいという方にオススメのブログをまとめました。
職員の方々コメントがたくさん掲載されていて、離島で働くイメージが伝わってきます。

 

海岸の風景

 

●離島より発信!島で看護師してみませんか?隠岐島前病院ブログ
隠岐の島は島根県に属し、島根半島から北に約50キロほどの位置にあります。
人口はおよそ15,000人と、離島としての規模はかなり大きく、インフラも十分整備されている島です。
田中美佐子さんの出身地としても知られています。
ブログでは、病院での日々の出来事をはじめ、地域のあたたかい交流の事などが書かれています。

 

 

●離島で働くナースの1日 離島医療を担う長崎県上五島病院のブログ
上五島病院は、長崎県五島列島の島が連なる上五島町にある病院です。
島全体の人口は約22,000人で、こちらも規模としては大きな街になります。
ブログの中では、離島で働くナースの一日が楽しそうな写真付きで紹介されています。

 

 

●公立久米島病院のページ
公立久米島病院は沖縄本島から西に約100キロの位置にあります。
那覇からは飛行機で約30分です。人口は約8,300人で南の島だけにステキなロケーションが数多くあります。
島の規模は決して大きくはありませんが、スーパーや銀行・郵便局、大手の電器店など必要なものはそろっています。
ホームページ内の「職員日記」をクリックすると、職員の方々の楽しそうな生活を垣間見ることが出来ます。

 

 

●沖縄県立八重山病院のページ
八重山病院は沖縄県石垣島にある病院です。沖縄本島から南西約400キロに位置する石垣島は年間90万人以上の観光客がが訪れる人気のスポットです。
ホームページでは、看護師をはじめとした職員の方々の「暮らし」「遊び」「気候」「子育て」「勤務内容」などについて生のコメントが書かれていて
石垣島で働き、生活するイメージがよく分かります。

 

 

離島の看護師求人に特化した求人サイト

離島の看護師求人に特化した求人サイト「ナースパワー人材センター」がオススメです。

 

 

赴任先は、家電付きアパート完備で3〜6ヶ月の期間付きでの赴任になります。採用試験は原則1年以上の病院勤務経験のある方であれば、ナースパワーの推薦と書類審査のみでOKなんです。
しかも、離島に赴任する際の引っ越し費用も病院側が負担してくれます。これは他社にはない、ナースパワー人材センター独自のシステムなんです。

 

 

ナースパワーに登録する際に『離島応援ナースとして登録します』にチェックを入れれば、あとは離島の求人情報を見ることができます。

 



医療ワーカー