看護師の退職理由はどうする?

看護師の退職理由はどうする?

看護師の退職理由はどうする?

退職を申し出たときに、真っ先に「どうして?」って理由を聞かれると思います。

 

 

本当の退職を強い意志を持ってはっきり伝えられれば一番いいと思いますが、
退職理由が弱いとほぼ確実に引き留めにあってしまいます。

 

 

ウソの理由を使うのも手ですが、意外と狭い看護師業界ですから
後々のことを考えると大きなウソは付かない方が良いと思います。

 

 

でも、無難に引き止められにくい理由の方が、面談が長引かなくて済むかもしれません。
どのような退職理由が良いのか、まとめてみました。

 

看護師の退職理由

 

引き止めにあいやすい退職理由

●残業が多すぎてツライ

 

上司⇒「あなたが定時できっちり帰れるように調整するから」

 

 

●人間関係が陰湿、派閥争いがある

 

上司⇒ 「女性の職場だから、どこに行ったって同じ」
   「院内で異動して環境を変えてみましょう」

 

 

●引っ越すので通うのが難しい

 

上司⇒「その距離ならなんとか通えそうじゃない?
    時短勤務でかまわないから働き続けて欲しい」

 

 

●妊娠した。産後は子育てに専念したい。

 

上司⇒「おめでとう!産休・育休をとって、また働いてね。」
    「子育てもストレスだから保育所をどんどん使いながら
     働いた方があなたのためよ」

 

 

●体調を崩した、ストレスで不眠症になった 適応障害・うつ等

 

上司⇒「体調がよくなるまでゆっくり休養してね。よくなったら復職してください。」

 

 

●給料が安いから転職する

 

上司⇒「あなただけ特別に給料アップさせるから。周りにはナイショにね」

 

 

●仕事内容が自分に合わない

 

上司⇒「自分に合う仕事ってどんなこと?
    あなたのやりたいように業務改善してもらって構わないのよ。」

 

 

●仕事ができない

 

上司⇒「あなたの仕事ぶりは私も評価してるのよ。
    もっと自信を持って。一緒にがんばりましょう。」

 

 

●以前からの夢だった長期の旅行をしたい

 

上司⇒「休職して旅行に行ってきたらいいわ。
    リフレッシュしてまた一緒にがんばりましょう。」

 

 

職場環境に対する不満や自分の能力・適正のことなど挙げると、
引き止めにあう確率は高いかもしれません。

 

看護師のリフレッシュ

 

引き止めにあいにくいオススメの退職理由

通勤不可能な所への引っ越し、実家に帰るなど

元々引っ越し予定はなかったけど、この際通勤不可能な所に引っ越す予定を作ってしまうのも
アリだと思います。

 

 

実家に帰るという理由はかなり有効です。
「両親が高齢になってきたので心配」「両親から帰ってきて欲しいと言われている」などの
理由は強いです。

 

 

私も最初の転職の時にこの「実家に帰る」という理由を使いました。
「ご両親はまだ若いのに」と突っ込まれましたが、「そばにいてあげたいんです」と言って
退職させてもらいました。

 

 

実家が今の勤務先から距離のある場所であれば退職理由として十分使えますね。
その他の引っ越し先としては、祖父母の家というもの良いと思います。

 

 

資格取得のため(大学・専門学校へ進学する準備)

「進学する準備」というところがミソです。具体的な進学先は決まってなくてOKです。
働きながら勉強して受験は困難だからという理由もアリだと思います。

 

 

取得を目指す資格としては社会福祉士や助産師・保健師などがオススメです。
進学したい理由と、候補としての進学先をあらかじめ調べておきましょう。

 

 

もし、実際に進学しなかったとしても、
進学を断念してまた看護師として働き始めたということであればウソになりませんし、
あとで気まずい思いはしなくて良いと思います。

 

 

海外へ留学する、海外で働く

海外に興味のある方は看護師として海外へ留学・海外で働く準備というのもいいかもしれません。

 

 

留学や海外で看護師として働くにはハードルは高そうに思えますが、
条件が合えば6ヶ月間の期間限定で海外で看護師として働くことの出来る
『海外留学ナース』制度を用意している看護師転職サイトもあります。
⇒ナースパワー人材センター

 

 

この制度を利用すれば意外と簡単に海外へ行けちゃいます。


医療ワーカー

 

 

転職先をあらかじめ決めておく

面倒な調整が必要そうに思えますが、看護師転職サイトを使えばこの辺の調整をしてもらえます。

 

 

新しい職場の方に
「退職時期はまだはっきり決まっていないけど、できるだけ早く調整してそちらで働きたい」と
転職サイトの担当者経由で伝えることで、入職時期も柔軟に対応してくれる施設が多いです。

 

 

看護師不足はどこも深刻なので、このようなことも可能です。

 

 

引き止めにあいにくいけど、ウソだと気まずい退職理由

寿退社
家族の介護
婚約者が転勤することになり、ついて行くことになった。

 

 

本当の理由であればこれらは退職理由として強いと思います。

 

 

ですが、もしウソでこれらの理由を使ってしまうと、
あとでバレたときに気まずい思いをするかもしれないのでオススメできません。

 

 

特に「寿退社」は職場の人がお祝いをくれる可能性があるので、
ウソでこの理由は使わない方がいいかもしれないですね。

 

寿退社

 

まとめ

退職理由が弱いと、かなりの確率で引き止めにあいますので
「この理由なら引き止められない」という強い退職理由を念入りに?用意しておくことを
オススメします。

 

 

ただ、いずれの場合も退職する理由の背景のイメージを十分作っておいた方が無難です。
退職理由を伝えれば、上司からかなりツッコまれると思いますので、ツッコミに耐えられるよう、準備しておいた方が良いですね。

 

 

また、退職理由は職場への不満よりも、個人的な理由にしておいた方が、
退職前後に陰口を言われるなど、嫌な思いをする可能性が少ないかもしれません。

 

 

看護師転職サイトのコンサルタントは転職サポートの経験が豊富ですから
スムーズに退職できる方法をあなたに合わせてアドバイスしてくれますので、
コンサルタントの力を借りるのも良いかも知れません。

 

 



医療ワーカー

 

退職は何ヶ月前に伝える?>>